星新一の「ミドンさん」が面白かった件

娘が星新一にはまっています。

昨日から「ミドンさん」が面白いから
読んだほうがいいってすすめられて。

ミドンさんは、「なりそこない王子」という
本の中に入っている短編です。

てゆーか、星新一さんの話は
ショート・ショートですからね。

20ページくらいの小説だったんですが
ちょっと落ちが微妙です。

星新一さんの本を読み慣れている人は
すごく面白いと思うのですが
そうでない人は、何が面白いのかわからない
かもしれません。

謎の人物「ミドンさん」

彼?彼女?

の正体はだれもわからない。

主人公の青年は
「ミドンさんのことを知ってますか?」
と、問いかけられてから不思議な世界に巻き込まれます。

いろいろな人から
「ミドンさんのことを知ってますか?」
と、問いかけられて、ますますミドンさんが気になる。

ミドンさんって、一体誰なんだろう?

この事が頭から離れなくなり
寝ることも出来なくなります。

この先を書いてしまうと、本文の内容が
わかってしまうので、ここまで(笑)

で、結局、主人公の男性は
周りの人達を巻き込んでミドンさん探しをはじめます。

星新一さんの小説って
意外と情報量が少ないけれど
不思議な世界に引き込まれてしまいます。

少ない情報量にもかかわらず
想像力を掻き立てられるのは
星さんの文章力の巧みさにあるんでしょうね。

そーいえば、この話を読んで思い出しました。

「ズンドコベロンチョ」

あのタモリさんがストーリーテラーをしていた
世にも奇妙な物語でやっていた話です。

草刈正雄さんが主演で
その演技も面白くって、翌日も話題になりました。

タモリさんが一番好きな作品ということで
知られています。

この話は、主人公の草刈さんだけ
「ズンドコベロンチョ」
って何なのか?
知らないって話です。

その後、藤木直人さんでリメイクされてます。

で、驚くことにこの話の脚本は2本とも
北川悦吏子さんの作品です。

北川悦吏子さんといえば
ロンバケに代表されるように
ラブストーリーの名手です。

こんなコミカルな作品を書くんだって
ビックリしました。

だけど、星新一さんのミドンさんを読みながら
身体がムズムズしてきました。

花粉のせいかしら。

花粉所の時って、クシャミや目のかゆみだけでなく
顔や身体が痒くなります。

そんな時は、低刺激の化粧水を使うようにしています。

化粧水って、肌がかゆい時は
ピリピリしみたりするんですよね。

だから、低刺激の化粧水を使います。

あまりにも酷い時は、化粧水を使わないほうがいいって
美容部員さんから聞いたことがあります。

なので、クリームを使います。

と、話がずれてしまいましたが
星新一さんのミドンさんが面白かった
という話でした!

双子事件勃発

うちの旦那は双子である。

もう40代のおっさんだけど、そっくりです(笑)

家族は旦那と義弟の区別がつくけれど
友達とか他人はほとんど区別がつきません。

うちの娘の父兄さんが、義弟をみてうちの旦那と間違えたり
義弟の子供の父兄がうちの旦那を見て義弟と間違えたり
そんなの日常茶飯事です。

ママ友に
「昨日、蔦屋で見かけたんだけど義弟さんじゃなくてパパだよね?
 挨拶したら、不思議な顔してたから」
と、聞かれたり。

だから、うちの旦那も義弟も
挨拶されたら、知らない人でも挨拶するようにしています。

自分は知らなくても、旦那や義弟どちらかの知り合いの
可能性が高いからです。

数年前、面白い事が起こりました。

よく行くクリーニング店でのことです。

このクリーニング店には、うちも義弟の家も行ってます。

クリーニング店には、複数の店員さんがいるんですが
メガネをかけた年配の店員さんが気さくな人で
よく世間話をするようになりました。

ある日、メガネをかけた年配の店員さんは
言いにくそうに、勇気を振り絞るように私に聞いてきたのです。

「この前、旦那さんが他の女の人と一緒に来たんですよ。
 こんな事言ったら、傷つくかもしれないって黙ってたんですけど
 旦那さん、不倫してるんじゃないですか?」

「お連れの女の人は、あなたよりも少し背が高くって
 黄色いコートを着てました」

真顔で私の顔をうかがいながら話してくれました。

興味本意というよりも
本当に私の事を心配してくれているような
言い方でした。

これは多分、義弟夫妻のことだ。

って、直感でわかりました。

なんでも、その店員さんは
他の店員さんが接客しているところを
たまたま見かけたらしいのです。

接客していれば、会員カードの名前を見て
別人だってわかったと思います。

なので、旦那が双子で
義弟夫婦もこのクリーニング屋さんに
来ていることを説明しました。

それで、安心してくれました。

その後も、別の店員さんが
たまたま会員カードを忘れた義弟のクリーニングを
私の名前で登録するなんて事もありました。

この店員さんは、新しく入ったばかりの人で
私達夫婦のことは覚えてくれています。

義弟がたまたま、会員カードを忘れたと店員さんに言ったら
「○○さんですよね。わかってますからカードなくても大丈夫ですよ」
と、言われたらしいのです。

義弟は
「あの新しい店員さん、もう俺のこと覚えてくれたんだ~~」
って、喜んでたみたいだけど、うちの旦那と間違えられただけ(笑)

そんな双子事件もあったな。

でも、双子って体質まで似るんですね。

ふたりとも、乳首まわりのむだ毛が気になっていて
パイ毛(乳毛、乳輪周り)を処理した男の奮闘記!
というサイトを見て、脱毛クリーム買って脱毛してました(笑)

女子じゃないのに。

ある意味、女子力高いのかもしれませんね。

今年の花粉はすごいですね^^;

今年の花粉はすごくないですか?

私は例年以上に苦しんでおります^^;

私だけでなく、家族も今年は苦しんでます。

なんなんでしょうね~、今年の花粉は。

鼻栓しないと鼻水はたれてくるし
なんとなく体全体がかゆいです。

目は恐ろしくかゆい。

私は先月くらいが一番ピークでしたが、
娘は今がピークらしいです。

都内の大学に通っているのですが
学校に行くと大変なことになるらしいです。

昨日はポケットティシュ、2つも使ったらしい。

学校は都内でも山の近くにあるので
スギとか危険物質がたくさんあるみたい。

なので、都心に近づくにつれて症状が軽減すると言ってました。

そう言えば、今日、ママ友と話していたら
黄砂も原因しているらしい。

確かに車とか、物干しざおとかに黄色っぽい砂がついてる。

なんでも、その黄砂は危険らしいです。

危険といわれても、飛んできてしまうのでどうにも出来ない^^;

私の花粉の症状はよくなったのですが
身体のかゆみはひどくなってきてます。

元々、皮膚が弱いので身体が痒くなることはよくあるのですが。

花粉の時期にも、痒くなることが多いです。

なので、病院で処方してもらった薬のアレグラを飲んでます。

だけど、今年は身体のかゆみに今ひとつ効かない。

なんでだ?

いつもは、薬をのめばかゆみは軽減するのに・・・

もしかして更年期?

なんて、恐ろしい事を考えてしまった。

私の母親は、更年期の症状はあまりなかったんですが
皮膚だけは、かゆがってた。

ぶつぶつが身体中に出来て、大変だった。

更年期の症状じゃないの?

って、ずっと思ってた。

私はまだブツブツは出来ていないから
きっと更年期ではない。

と、自分を励ます(笑)

だけど、身体はかゆくって仕方ない。

あの花粉症の目の痒さが
身体にきてるって感じです。

だからすごくかゆいのです^^;

それに、顔も痒くなります。

目の周りとか皮膚の薄いところが
とにかく痒くて赤くなる。

なので、化粧品探しも大変なのです。

化粧品は低刺激化粧品に限ります。

じゃないと、しみて痛いから。

かゆいところも化粧品をつけると、しみたりするから。

とにかく、更年期じゃないことを祈りながら
この花粉の時期を乗り越えたいです(^o^)

娘が大学生になった

早いもので、娘が大学生になりました(^o^)

一人っ子なので、かなり過保護に育ててしまいました。

だけど高校は、電車で2時間近くかけて
遠くの学校に3年間通い続けました。

頑張ったなぁ〜って思います。

田舎に住んでいるもんで、電車の便がともて悪い^^;
時刻表を確認しないと、いつ電車が来るのかわからないので大変。

1本逃すと、次の電車が30分近く来ないこともあります。

その電車に乗って、最寄りのJRの駅まで20分近くかかります。
そこでも、電車の乗り継ぎが悪く困ります。

それに駅まで行くのも車でいかないといけません。

田舎は空気も良くて住みやすいのですが、交通の便が悪いのが困ります。

なので春休みに、娘は免許を取りました(^^)

高校3年生の春休みって、1月くらいからあるので
早めに、教習所に申し込みました。

ちょうどこの時期は、みんなが免許を取りに来るので
とても混むらしいです。

それに入所しても、なかなか予約が取れなくて
(なんか、エステみたい(笑))
全然進まないって聞いてました。

ならばどうするか?

と、考えていたところ
たまたま電車の中吊り広告で、合宿教習のことを知りました。

合宿教習ならば、最短で2週間くらいで取れるみたいんなんですよ。

そんなに早く取れるのならば、大学の入学までに間にあいます。

それに、合宿教習って私達の時代は
観光地みたいな場所にしかなかったんですが
今は都市部でもやっているので便利です。

わざわざ遠くまで行く必要がないので。

そんなわけで、合宿免許を最短で取得出来るおすすめ人気ランキング
というサイトを参考に申し込みをしました。

合宿ではお友達も出来たみたいで
楽しく免許がとれました(^^)

一度、仮免の学科試験は落ちて落ち込んだらしいですが(笑)

これで、車の運転が慣れてくれれば
駅の近くに駐車場を借りれば、娘自身で行くことが出来ます。

私が送り迎えしなくても済みます(^^)

楽になるけど、ちょっとさみしい気もしますね(笑)

大学の入学式も終わりホットしてます。

娘は毎日、オ大学でリエンテーションがあるようで
張り切って出かけてます。

また、お弁当の日々が始まったし
まだ車でも送り迎えもしています。

やっぱ過保護なのかしら(笑)

卒親というらしいんですが、
子離れしないといけないみたいですね。

がんばろ!

はじめましてレタスです

はじめましてレタスです(^o^)

好奇心旺盛なアラサー女子です。

食べることや美容、ファッション、旅行、などなど
興味があることをたくさん書いていきます。

テレビドラマの情報なんかも面白いかも。

今日は免許を取ったばかりの姪っ子と一緒にドライブしました。

まだ免許を取って1週間くらいしかたってないってことだったので
心配でしたが、堂々たる運転で上手なのにはビックリしました(笑)

私が運転するよりも上手。

姪っ子が住んでいるところは田舎なので
1人一台車を持っています。

なので、否が応でも運転出来ないと困ります。

そんな環境にいれば、運転しないわけにいかないので
必死なのかもしれません(笑)

今度ごこか行きたい時には、姪っ子に運転をお願いしようかな。

今から旅行の計画でもたてよっかな(笑)